Dressy Honey

comes love you!
<<prev entry | main | next entry>>
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

自分が踏み出すあと少し

DVD化決定わーい(゜∀゜)
これできゃんれっちゅーごーもメガネにのみやもMJも永久保存できる!
ていうかあたし夏コン行ってないからレポ読んで勝手に脳内コンサート開いてたりしたんだけどこれでイメージ通りだったらすごいよね?
特にれっちゅーごーとか赤いソファもちゃんと出てくるからもうぴったりはまってる気がするし(どんな自信だ)
とにかく目下の楽しみがドームコンDVDなくせにTimeコンのが異常に楽しみだよ。笑


今更ながらm-floのinside-WORKS BEST-を借りましてね。
ていうのも前々からめっちゃ気になってたんだけど。
最近よくSHO BEATのレポ読んだりしてたら余計聞きたくなっちゃってさあ。
曲調があたしの好きな感じっていうのはわかってはいるけど手が出せなかったアーティストのひとつだったんだよね。
でもやっぱ借りてよかったな〜。もうすげー好きだもん。笑
つーかコピーコントロールCDだったのに普通にiTunesに取り込めたのはなぜ(・∀・;)
最近自分の好きな音楽のジャンルがわかってきた気がするんだよね。
なんかあたしラップが入ったりしてるテンポがいい聞いてて飽きない曲が好きらしい。
それこそSEAMOとかKREVAとか嵐以外で今いちばん聞いてるアーティストだし。
とにかく今のあたしに必要なのはテンションを上げていくことだと思ってるのでそういう曲に惹かれるのかもしれないねって話もありますが。笑


つーか昨日のZEROのさくちゃんマキシマムかっこよかった!横顔が!
あと低音ボイスがストライクだった(*´Д`*)
やっぱライブ後だしちょっと心配になったけどかっこよかったなあの声…。
そんでもって宿題くんっつーか驚きの嵐のさくちゃんのスタイリングが、遠巻きに見るとあれ?ZEROと変わらないじゃんって感じなんだけど近くで見ると襟足がちょっと外ハネでかわいいの!
でももう少し動きつけてくれてもいいのにヘアメイクさん…(わがまま)
あーでも驚きの嵐って明後日か!ちょーたのしみ!
いちばん注目&爆笑必須なのは葉っぱの船で東京湾を渡れるのかだと思う。笑


昨日コナンの映画見てたんだけどさー。
あたしってほんと探偵助手くらいできるんじゃないかと自分で思ったくらい推理するの好きでさ。爆
心療内科のお医者さんが犯人だってのも電話の子機のボタンを左で押してたから多分この人だよって弟に言ったらほんとに当たっちゃってどんだけすごいんだよって驚かれたし。爆笑
でもあの映画は多分見たことあったんだろうけど全然記憶になかったな…。
つーかアニメ版金田一のデジタルリマスターって(゜∀゜)
何を隠そう昨日ものすごいテンション上がりましたが(世間はドームコン最中だっつーのに)
吸血鬼殺人事件となんだったかなー…?とにかく2週連続でやるんだって!


最近明らかに食欲旺盛で食べすぎなのでせめて明日からは控えようと思います…。
ていうか毎日「明日から」とか思ってるけどだめだよなそれじゃ。
堅く決心するためにブログで言っとこうとおもって(´・ω・`)
席替えしたらまた後ろの方の席に行けたことだしちょっとくらいプチ断食しても今ならくじけずにやってけるはず!
もう日々思うこととか考えることとかいろいろあるけど寝てリセットして朝からフラットな状態でいなきゃやってられないよねこのご時勢。笑
きっとあたしが弱いんだろうけど弱いなら弱いなりに生きていかなくちゃいけないし。
そんでもっと人に愛されるような人になろう。あたしにはそういう努力も必要なんだろうなーって昨日眠る前にふと思った。
どうしようもなく不安で怖くて辛くなったときにはここで吐き出すかもしれないけれど、いちいち小さなことで大げさに吐き出す自分がなんか惨めになっちゃったりすることもあるし。
もっと大きく生きてみようと思った18の秋。そしてもうこれ以上大きくならないように運動もそこそこやっていこうと思った18の秋(…)

ほんとのほんとにTimeツアーおつかれさまでした!
アリーナラストのときにも言ったかもしれないけど、コトバのチカラを嵐からたくさんもらって、同時に周囲の人からもたくさんもらってることに気づいたりして。
人間は常にコトバに支えられてコトバに動かされているんだなって、すごい根本的なことなのに今までわからなかったことまで見えてきたような気がしたし。
ツアーに参加できなかったあたしも含めたくさんの嵐ファンに向けての挨拶だったり暖かくて安心できる挨拶だったり、ほんとうに相思相愛だなあって実感できた。
何より参加したみんながすごく楽しそうですごく嵐のことが大好きでこっちまでうれしくなれたのが強みだったかな。
そりゃあ本音を言えば寂しくて孤独感やら疎外感やらで不安定だった時期もあったけど(今だから大っぴらにするけど)来年の夏、もしかしたらそれより早くを夢見ることができたからあたしは乗り切れたんだと思う。
今思えば初ドームコンのときに言ったんだよね、夏コン決定しましたって。
あのときは複雑だったなあ…ぜったい行かないっていうか行けないとは思ってたけどやっぱりあの空間に包まれてると行きたくて行きたくて仕方なかった。
みんなが夏コンどうする?って話してるときもいいなあって言うことしかできなかったし、もういっそのことあたしもやっぱ行くよ夏!とか言い出しそうな勢いだったし。
でもこんなにまでなって諦めがついたのはやっぱりあたしを気にかけてくれた&いつも話を聞いてくれているみんなのおかげです。
だからいつも以上に寂しいって感じる瞬間も少なくなったんだよ。ほんとうにありがとう。
もともとこんな田舎に住んでるあたしがファン歴6年なくせに参戦回数は2回っていうほんと申し訳ない経験の少なさなのにここまで立派に…立派かどうかはわからないけど嵐にしがみついてこれたのってあたしのちょっとした自慢できる部分なんだよね。
人より距離は感じてるし何度も辛いこともあったのにこんなに嵐が好きなんだって言えることとか。
今じゃこれすら強みに変えるあたしって本当に昔と比べて変わったな…っていうかこれも全部嵐のおかげって思える。
いつか絶対直接「ありがとう」って言いたくて、もっと嵐の楽しそうにしてる顔が見たくて、ここまで来れたんだなあって。
あたしこの18年間何やってきたんだろうって今となっては思わないもん。好きなものも人もたくさんあるから。
これからもっといろんなもの・人に会うんだろうけど好きなものは変わらないだろうなーって思う。

…話は反れましたが、嵐もファンもほんとうにおつかれさまでした!
今年もほんとうにありがとうございました!
author: えみ
arashi dvd | permalink | comments(0) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment: